1. HOME
  2. Webサイト有効度診断

Webサイト有効度診断

サービス概要

「Webサイト有効度診断」サービスは、企業のWebサイトの構築・運営に必要な5つの要素に沿った診断を実施するコンサルティングサービスです。
明確な根拠と基準を持ち、客観的な視点で現状のWebサイトの有効度合いを専門アナリストが診断し、診断レポートをご提出いたします。

特長

5つの評価軸によるヒューリスティック評価イメージ
5つの評価軸によるヒューリスティック評価
ヒューリスティックとは経験則のことをいいます。これまで数多くのWebサイト構築と分析を経験してきた中で、Webサイトをマーケティングツールとして活用していくための要件・原則を体系化してまいりました。これらを理解したマーケティングデータアナリストが、独自の評価基準である5つの大項目、32個の観察項目により客観的かつ論理的な視点でWebサイトの評価を実施したします。
訪問コンサルティングで社内理解と協力を獲得
Webサイト有効度診断はレポートの報告会を実施いたします。Webサイトの運営が複数の部門にまたがる場合や、営業との連携を強化したい場合において、各部門の担当者を報告会にお招きし、レポートの報告とディスカッションを行うことにより、Webサイト運営への理解と社内協力の獲得にご活用いただけます。

レポート内容

全体サマリー(1枚)
現状サイトにおける、全体的な傾向と、各軸の概要についてコメントを記載しています。
各軸についての詳細レポート(5枚)
各軸おける観察項目の採点結果と、採点内容の要因を記載しています。
改善のヒント(1~2枚程度)
Webサイトの改善ポイントの要点を、診断結果に合わせて作成いたします。
今後のWebサイトの活性化のヒント
活性化に向けた具体的な提案を、個別に作成させていただきます。

価格:30万円(税抜き)